Drama Section

画像

東大ESSドラマセクション(通称ドラセク)は、英語で演劇を行うセクションです!舞台やミュージカルを英語で行っています。

ドラマセクションでは、舞台を一からつくりあげます。年間を通して、新歓イベントの小ドラ、通常は合宿先で行うサマ、最大の公演であるTIAF、そして同期だけでつくるスプというそれぞれ特色の違った公演を打ち、演目も様々です。キャストとして舞台に立つことはもちろん、スタッフとして舞台を支えることもできます。公演を終えた後の感動は言葉で表せないほどです。舞台上の輝かしい世界を、仲間と一緒に創ってみませんか?

〜活動内容〜

年4回のプロダクション(公演)を中心に活動しています!キャスト(役者)・スタッフ(裏方)をプロダクションごとに変えながら、本格的な舞台を作っています。演劇の楽しさに加え、他の学生演劇と一味違った「英語劇」ならではの魅力を追及しています。対外公演は東京大学駒場Ⅰキャンパス内の「教養学部多目的ホール」通称「駒場小空間」にて行い、全公演入場無料カンパ制となっております。皆様のご来場をお待ちしております。

以下は4つのプロダクションの詳細です。(※カッコ内は本番の日程)

①Spring Production (2022/5/3〜5/5)

通称「スプ」。4公演のうち唯一、2年生のみで作り上げる公演です。今年の演目は Hadestown です。駒場キャンパス内にある駒場小空間で行います。ぜひぜひ見に来てくださいね✨

②Short Play Festival (5月下旬)

通称「小ドラ」。新入生のほぼ全員が参加するビッグイベント。(例年の参加人数は100人越え!) 新入生を班分けしてそれぞれ20分ほどの劇を行い、班対抗で競い合います。練習や食事会、本番を通じてたくさんの新入生と仲良くなれる絶好の機会です!どしどし参加してください!

③Summer Production (8月中旬)

通称「サマ」。キャスト・スタッフ共に1年生が主体となって本格的な劇を作り上げます。サマも小ドラに負けないほど非常に多くの1年生が参加してくれています!例年、歌やダンスなどエネルギッシュなミュージカルが主流で、昨年2021年の演目は “School of Rock” でした!夏合宿にてESS内部をお客さんとして迎え公演します。

④TIAF Production (11月下旬)

通称「ティアフ」。年間最大の公演で、1年間の集大成でもある2年生の引退公演となります。昨年は “The Hunchback of Notre Dame” に挑戦し、大盛況に終わりました!1年生と2年生が一丸となって作り上げることのできる最も大きな公演です。

〜ドラセクを通じて得られる英語力〜

なんといっても英語のデリバリースキルが身につきます!英語劇ではセリフを伝えることがとても重要です。セリフを流暢に、わかりやすく、伝わるように届けるための練習を行うので、デリバリースキルがどんどん伸びます。もちろん発音も美しくなります!発音は観客への伝達に重要であるため、ドラセクではEnglish Coordinator (EC) を中心として発音矯正に力を入れています。

〜ドラセクの魅力〜

ドラセクの魅力はやはり大人数で1つのプロダクションを作り上げる喜びです!たった1つの劇を作るために何十人もの人が集まり、0から劇を作り上げていく。そこで得られる仲間との絆は一生モノと言って過言ではないと思います。ドラセクで過ごす2年間は必ず皆さんの大学生活の貴重な財産となるはずです。

〜ドラセクの活動に参加してみたい!〜

  • まずは新歓公演であるSpring Productionを見に来てください!
  • 次に小ドラに参加!毎年ESSの1年生はほぼ全員参加します。もちろん演劇経験は不問!ほとんどの参加者は演劇未経験者です。友達の輪を広げていく最高の機会ですので、ぜひぜひ参加してくださいね♪

Q&A

Q. 活動頻度は?

A. 年4回の公演(小ドラ・サマ・TIAF・スプ)の1〜2ヶ月前からは週4日設けていますが、毎回来る必要は全然なくて、来れる範囲で来てもらって大丈夫です!実際終始週2だけで公演を迎えた先輩もいます!
新歓期に行われる小ドラでは週1〜2回の参加でもできる役も用意しているので気軽に参加してみてください!

公演がない合間の時期にはスキー合宿に行くなどして楽しんでいます!

練習の時間帯は授業のある日は5限が終わった後の19:00〜21:00、ない日は14:00〜18:00などです。

Q. 新歓はいつありますか?

A. 4月中に複数回対面 & オンライン(Zoom)で実施、5月はスプ&小ドラという大規模なイベントがあります🌸
スケジュールの詳細は以下のページを参照してください!
https://ut-ess.com/welcome/

Q. 帰国子女でなくても大丈夫ですか?

A. 先輩が発音の指導などしてくれるので大丈夫です!

Q. 兼サーは可能ですか?

A. はい、可能です!様々なサークルと兼サーしている方が多く在籍しています。

Q. 演技の経験がなくても大丈夫ですか?

A. 演技やダンス・歌などの経験はまったく問いません!未経験者も多いです。

Twitter・Instagramで最新情報を発信していますのでぜひフォローしてください✨
Twitter: @utessdrama
Instagram: @utessdrama